BLS横浜(BLS-AED.net横浜)は、BLSプロバイダーコース、PEARS with シミュレーション、ACLS、PALS、ハートセイバーCPR AED、ファーストエイド講習など、アメリカ心臓協会AHA講習を神奈川・東京で提供しています

実用業務に耐えうるハイエンドな救急救命スキルを

市民生活の上では 万が一 のことでも、
業務上、多くの人と接する職業人には 百に一 くらいかもしれません。


BLS横浜は、実用業務クォリティの救命法、
応急処置トレーニングを提供する専門教育プロバイダーです。

医師・看護師・救急救命士などの医療専門職の他、学校教職員、保育士、福祉施設職員、プロ・スポーツトレーナーなど、立場に合わせた救命専門トレーニングを提供しています。



廉価のBLSプロバイダーコースを開始しました

横浜みなとみらいの中心地、横浜ワールドポーターズでのBLSプロバイダーコースの開催をはじめました。

エマージェンシー・メディカル・レスポンダー財団(EMR財団)との提携ならびに、日本医療教授システム学会 JSJSH-AHA-ITC 登録のため、通常のハワイの AMR-TC 登録に比べて 約2,000円 安くBLS資格が取得できます。

選択肢のひとつとして、ご検討ください。

BLSプロバイダーコース開催日程一覧


千葉県保育士等キャリアアップ研修ご参加の皆様

研修でご案内したエピペン®研修シミュレーションのシナリオシートは、こちらの ブログ記事 からPDFでダウンロードできます。

BLS横浜 注目の講習プログラム

12月1日(火) HS血液媒介病原体 18:00-20:30【詳細
12月15日-16日(水) ACLSプロバイダー【2日】コース 9:30-19:00【詳細
1月7日(木) BLSプロバイダー更新コース 9:30-11:00【詳細
1月24日(日) エピペン&小児BLS 15:30-18:30【詳細
3月7日-8日(月) PALSプロバイダーコース 9:30-19:00【詳細

※その他の開催日程は下記をご覧ください


【お知らせ】 感染症拡大に伴う講習開催判断について

新型コロナウィルス感染拡大が懸念されていますが、当会の研修は通常でも4-6名の少人数制で開催していること、また日頃から使用後のマネキンの洗浄消毒処理を徹底していること、BLS講習はひとり1体の練習用マネキンを使用していることから、一律の講習中止措置とはしておりません。

神奈川県内の緊急事態宣言期間中は、新規申し込みを停止しておりますが、6月1日以降分に関しましては引き続き受講申込みを受け付けています。

2020年5月5日

ハートセイバー血液媒介病原体コース

 new COVID-19 患者への BLS / ACLS アルゴリズムが発表されました
 

4月9日に、アメリカ心臓協会から新型コロナウイルス感染症疑いor確定した患者への救命処置について指針が出されました。

BLS、ACLSそれぞれのアルゴリズムにも変更が加えられています。【詳細はこちら




=募集中の心肺蘇生法・ファーストエイド講習=

BLSプロバイダーコース  プロ向け一次救命処置(AMR-TC)

【新規】
11月29日(日)
12月1日(火)
12月3日(木)
12月4日(金)
12月9日(水)
12月20日(日)
1月14日(木)
1月20日(水)
1月26日(火)

【更新】
1月7日(木)

BLSプロバイダーマニュアルG2015プロのための一次救命処置フルコースの最新版。すべての年齢対象(成人,小児,乳児)への蘇生法を 病院内シナリオ(IFP) と プレホスピタルシナリオ(PHP) に分けて、医療従事者レベルで習得。日本にいながら米国ハワイ州 American Medical Response の US-BLSプロバイダー資格を取得できます。 【→ 詳細・申込み

PEARS® プロバイダー with シミュレーション  生命危機アセスメント

11月30日(月)
12月7日(月)
12月9日(水)
12月18日(金)
12月27日(日)
1月4日(月)
1月15日(金)
1月21日(木)

PEARSプロバイダーマニュアル:ペアーズ/ピアーズ 「不可抗力ではない。病院内の心停止は防げる」。ここ10年ほどで急変対応の考えが根幹から変わりました。BLSからでは遅い! 危険な兆候に気づき、早期介入で安定化させ、心停止を予防すること。そのためのアセスメントと安定化を学ぶのがPEARS®です。テーマは小児ですが、成人でも使える普遍的なノン・テクニカルスキルを。 【→ 詳細・申込み

ACLSプロバイダー【1日】コース  成人心原性二次救命処置(AMR-TC)

【1日コース】
12月10日(木)
12月11日(金)
12月14日(月)
1月5日(火)
1月6日(水)

【2日コース】
12/15-16(水)

ACLSプロバイダーマニュアルBLSの先の成人への二次救命処置を学ぶ標準講習。AHA-ACLSプロバイダー資格を1日で取得するハワイ・スタイル。受講に際しBLS資格は不要です。 【→ 詳細・申込み

PALSプロバイダー G2015  小児二次救命処置

12/22-23(水)
3/7-8(月)

PALSプロバイダーマニュアル小児の心停止は突然ではなく、呼吸障害やショックといった前駆段階があると言われています。呼吸と循環のトラブルの早期認識と診断・治療、心停止予防、そしてBLSからALSまで、心停止対応に限らない小児救急を学ぶ総合プログラムです。PEARS®の先を深めたい方へ。 【→ 詳細・申込み

ハートセイバーCPR AED

1月24日(日)

学校教職員、保育士、スポーツ指導員など救護義務がある職業人向けの心肺蘇生AED講習。【→ 詳細
ハートセイバー・ファーストエイド

6月21日(日)

ケガや急病など、心停止以外の応急手当を学ぶファーストエイド・プロバイダー育成講習。【→ 詳細
ハートセイバー血液媒介病原体

12月1日(火)

市民向け血液感染対策講習。血液に触れる恐れがある職種、救護活動にあたる人向け【→ 詳細
エピペン®&小児BLS

1月24日(日)

学校教員、保育士向け。子どもの心肺蘇生法とアドレナリン自己注射器と観察の視点。【→ 詳細
止血帯ターニケット&血液感染

8月13日(木)

市民向け、出血に特化したファーストエイド。止血法とショック、血液感染対策を約3時間で。【→ 詳細
ファミリー&フレンズCPR

9月10日(木)

手軽に学べるアメリカ標準の家庭向け心肺蘇生法+AED講習。大人/子ども/乳児編。【→ 詳細
エピペン&小児心肺蘇生法講習


BLS横浜 講習スケジュール

【拡大版】はこちら】