幼稚園/小学校教諭・保育士のための【業務用】

小児救命法 P-BLS 講習

Pediatric Basic Life Support

参加申し込みフォーム


2021年 12月2日(木)
18:00〜20:00
キャンセル待ち

会場:かながわ県民センター
(横浜駅 徒歩5分)


小児救命法 PBLS【業務】講習

乳児を除く思春期未満の子どもに特化した小児一次救命処置(PBLS:Pediatric Basic Life Support)を業務使用レベルで学ぶ保育士・幼稚園/小学校教諭・児童施設職員向けの2時間講習です。


子どもの呼吸トラブルを想定した小児蘇生法PBLS

日本のJRC蘇生ガイドラインでは、学校教職員や子どもの保護者には、市民向け一般蘇生講習ではなく、小児一次救命処置(PBLS)の習得が推奨されています。

本講習では、小児マネキン(※乳児蘇生は扱いません)を用いて、人工呼吸の重要性にフォーカスした救命法を習得します。併せて保育園や幼稚園、小学校などの施設内での職員連携、チームワークについてもシミュレーションを通して考えます。


子どもの心停止は呼吸のトラブルを疑う

体の成長発達が完成する前の子どもは、呼吸器系が未熟であり、呼吸のトラブルに起因した心停止が多いとされています。

また、解剖学的に舌が大きく、気道が狭い乳児・幼児では、気道確保も重要です。

そんな子どもの特性にフォーカスした救命法が PBLS です。


コロナ時代の人工呼吸

厚労省が示している新型コロナウイルス感染症蔓延下の市民救命法指針の中でも、子どもの蘇生では人工呼吸を行なうようにとの見解が示されています。

子どもの救命に人工呼吸が必要なことはコロナ禍であっても変わりませんが、これまでどおりのやり方でいいのかという疑問は残ります。

本講習では、救命と感染対策と救護義務(責任)の観点から、今後の人工呼吸のあり方を考えるとともに、ポケットマスク、バッグバルブマスクという医療水準の感染防護具の扱いも実習します。


子どものマネキンを使った心肺蘇生法とポケットマスクを使った人工呼吸|横浜エピペン講習&小児BLS

施設内での救急対応は個人スキルではない

業務対応としての救命処置で必要なことは、複数対応、つまりチームワークと連携です。とっさの時にどのように役割分担できるか? そして消防や医療機関と連携できるか、です。

本講習では、シミュレーション訓練を通して、お作法に終わらない「実践力」を培います。



予定内容

1.子どもが命を落とすメカニズム
2.AEDでは救えないタイプの心停止(心静止、無脈性電気活動 PEA)
3.1歳から思春期までの子どもへのCPR
4.ポケットマスク人工呼吸法
5.バッグバルブマスク人工呼吸法
6.心肺蘇生法におけるチーム連携と記録
7.総合シミュレーション

 ※内容は変更される場合があります
 ※乳児マネキンは使いません



● コース名: 小児救命法 PBLS【業務】講習
● 内 容: 小児への胸骨圧迫、人工呼吸、チーム連携等
● 開催日: 2021年12月2日(木)
● 時 間: 18:00〜20:00(10分前受付開始)
● 対 象: 保育士、幼稚園教諭、小学校教諭、養護教諭、学童保育指導員、児童施設職員、スポーツ指導員等
● 場 所: かながわ県民センター
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2
「横浜駅」西口・きた西口を出て、徒歩5分 【地図
● 参加費: 2,000円(税込) (当日会場でお支払いください)
● 企画運営: BLS横浜


  • 本講習は、修了証等の発行はございません。
  • 6歳程度の小児マネキンを使ったトレーニングです。乳児マネキンは使いませんのでご注意ください。

下記の必要事項に記入し、[送信]ボタンをクリックしてください。

折り返し内容確認のメールが自動送信されます。

確認メールが届かない場合は、メールアドレス記入ミスか、
迷惑メールフォルダへ入っている可能性がありますので、ご確認ください。

申し込み多数の場合は受講動機バックグラウンドを加味し選考とさせていただきます。

受講が決定した方には、あらためてご連絡を致します。


お問い合わせ: BLS横浜

お名前(漢字)  
(姓 | 名)
「はしご高」等の 機種依存文字 は常用漢字で入力ください
ふりがな  
郵便番号  半角でハイフン(-)付きで入力ください
ご住所
携帯電話番号
(半角英数)
メールアドレス
(半角英数)
  • パソコンのメールアドレスを推奨
  • 携帯アドレスを使用する場合は、パソコンからの受信ならびにPDF添付を受け付ける設定にしてください。
  • 特に ezweb と docomo でトラブルが頻発しています。
メールアドレス
(再度入力:確認用)
職種

ご職業等
資格等

保育士、養護教諭免許、看護師免許、栄養士免許、等
受講歴
なし
消防の普通・上級救命講習
日赤の救急法基礎講習
日赤の救急法救急員
MFA
Hertsaver First Aid
Hertsaver AED
Family & Friends CPR
Family & Friends 子どもファーストエイド
Healthcare Provider
AHA BLS Instructor
日赤指導員
応急手当普及員
応急手当指導員
その他(自由記載欄に内容を記入ください)
自由記載欄
 −受講動機等



   

このページの通信はSSLで暗号化されています

申込みキャンセルについて: 開催日2週間前を過ぎてからのキャンセルには 所定のキャンセル料 が発生しますのでご注意ください。

お問い合わせHOME