【無料】 親子で学ぶ救命教室

〜家族で一緒に人の命を助ける方法を勉強しませんか?〜

参加申し込みフォーム

8月21日(火)桜木町
締め切りました



家族で一緒に救命法を勉強しませんか?

練習すれば誰でも簡単にできる心臓マッサージと人工呼吸。

家族みんなで練習してみませんか?

「親子で学ぶ救命教室」は、ご家族ごとに専用の心肺蘇生法練習マネキンを用意して、家族みんなで人の命を助ける方法を身につけてもらう無料セミナーです。

幼稚園くらいのお子さんでも、無理なく練習できるように、小さな小児用マネキンも用意しています。

子どもの心肺蘇生法練習マネキン

子どもでもよく分かるアニメーション仕立ての映像教材を使って進めます。

自分の胸の鼓動を確認したり、体験しながら、生きるしくみを理解し、「もし心臓が突然停まってしまったらどうするか?」ということをみんなで勉強していきます。



※中学生くらいまでのお子さんと、その保護者の方でご参加ください。家族ごとに練習用マネキンを用意します。ご兄弟などを含めて4−5人程度まで参加いただけます。

※託児サービスはありませんが、赤ちゃんを連れての参加も歓迎いたします。

※進行にはPUSHプロジェクトのDVD教材「たかう!救急アニメ 救え!ボジョレー!!」を一部使いますが、全体としてはBLS横浜オリジナル講習です。PUSHプロジェクトの修了証は発行されません


予定内容

1.人が倒れていたらどうする?
2.心臓の働き
3.手で心臓の代わりをしよう 胸骨圧迫
4.息が止まっていたら、息を吹き込んであげよう 人工呼吸
5.AEDってなに? どうやって使うの?
6.喉にものが詰まったとき 窒息解除法
7.119番通報を練習してみよう

【オプション】 ・・・時間に余裕があった場合
・ケガと病気の応急手当ミニレクチャー
・赤ちゃんの救命法、等 (リクエストがあればコメント欄に記載ください)


※家族ごとに大人の蘇生練習用マネキンと、子どもの蘇生練習用マネキンを各1体ずつ用意します
※人工呼吸は、フェイスシールド等を用いない口対口人工呼吸を練習します


内容・コンセプトに関しましては ブログ記事:「親子で学ぶ心肺蘇生法講習 〜小さな子どもが蘇生法に親しむ意義」もご参照ください



会場:横浜市市民活動支援センター

(JR根岸線「桜木町」駅より徒歩5分)


  • コース名: 親子で学ぶ救命教室
  • 受講対象: 幼稚園〜中学生くらいのお子さんとそのご家族(最小2人〜5人程度まで)
  • 開催日: 2018年8月21日(火)
  • 時 間: 15:00〜17:00(受付開始14:45)
  • 場 所: 横浜市市民活動支援センター
    横浜市中区桜木町1-1-56 クリーンセンタービル 4F
    JR桜木町駅 徒歩4分/東急みなとみらい駅徒歩10分【地図
  • 参加費: 無料
  • 主 催: BLS横浜

※季節柄、積雪の影響によっては開催を中止とする場合がございます。あらかじめご了承ください。


下記の必要事項に記入し、[送信]ボタンをクリックしてください。

折り返し内容確認のメールが自動送信されます。

確認メールが届かない場合は、メールアドレス記入ミスか、
迷惑メールフォルダへ入っている可能性がありますので、ご確認ください。

申し込み多数の場合は先着順とさせていただきます。


お問い合わせ: BLS横浜

代表者のお名前
姓名の間は全角スペースを入れてください
お住まい(市町村名までで結構です)
携帯電話番号
(半角数字:例 090-1111-1111)
メールアドレス
(半角英数)

※ 携帯メールで登録する場合は、必ずパソコンからのメールを受信できる設定にしておいてください。また、当会からの連絡メールは深夜の発信が多い点、ご了承ください

メールアドレス
(再度入力:確認用)
参加人数
(自由コメント)

大人◯人、子ども◯人(◯歳、◯歳)という形式でご記入ください





申込みキャンセルについて: 参加費無料の講習ですが、定員を決めての講習です。やむを得ない場合を除き、直前のキャンセルがないよう日程調整の上、お申し込みください。



お問い合わせHOME