傷病者対応コース for バイスタンダーズ

〜心停止/非心停止を問わず実際に使える救急対応の術(すべ)を身につけたい方のために〜

参加申し込みフォーム

6月15日(金)
岡山市内
参加者募集中



交通事故で倒れている人に声をかける勇気がありますか?

道端で倒れている人を見つけたとき、心肺蘇生法を知っているだけでは、適切な対応は難しいことにお気づきでしょうか?

必ずしも心臓が停まっている「心肺停止状態」とは限らないからです。

むしろ、息をしている、声をかけたら返事があった、という場合がほとんどでしょう。

本プログラムでは、心停止時の対応だけではなく、心臓が停まっていないシチュエーションにも対応できることを目指します。119番通報をして救急車を待つまでの間にできることを、シミュレーション訓練を通して考え、BLS/CPR講習では得られない傷病者対応のファーストエイド総合力を身につけます。

BLS教育の限界を感じている方、また日ごろファーストエイド教育に触れることのないBLSインストラクターさんにも特にお勧めしたいプログラムです。

心肺蘇生法トレーニングも含みますので、初めての方でも無理なく総合救急対応技術を身につけていただけます。



※この講習会は、BLS横浜オリジナル講習です。公的機関からのCPR/FAサティフィケートや資格認定はございませんのでご注意ください


予定内容

1.AHAガイドライン2015に基づいた成人への心肺蘇生法 【実技練習】
2.「反応なし、呼吸あり」の対応・・気道確保、回復体位
3.「反応あり」の対応
4.安全確保の実際
5.119番通報の練習
6.命に関わる優先順位の考え方(呼吸器系、循環器系、神経系)
7.出血への対応
8.脊椎損傷への配慮と実際
9.シミュレーション実習

※心肺蘇生法実技は、AHA Family & Friends CPR(成人編)よりHands only CPRを身につけます
※CPR以外の部分は、傷病者役と救助者役に別れて行なうシミュレーション訓練が中心となります

内容・コンセプトに関しましては ブログ記事 もご参照ください



会場:体験学習施設百花プラザ

(岡山県岡山市東区)


  • コース名: 傷病者対応コースforバイスタンダーズ
  • 受講対象: どなたでも受講いただけます
  • 開催日: 2018年6月15日(金)
  • 時 間: 13:00〜16:00(15分前を目安に集合ください)
  • 場 所: 体験学習施設百花プラザ
    〒704-8117 岡山県岡山市東区西大寺南1丁目2-3
  • 参加費: 3,000円 (事前振込みをお願いしています)
  • 主 催: BLS横浜 (BLS-AED.net横浜)

下記の必要事項に記入し、[送信]ボタンをクリックしてください。

折り返し内容確認のメールが自動送信されます。

確認メールが届かない場合は、メールアドレス記入ミスか、
迷惑メールフォルダへ入っている可能性がありますので、ご確認ください。

申し込み多数の場合は先着順とさせていただきます。

最少催行人数となり、受講が決定した際にはあらためてご連絡を致します。

受講決定後のキャンセルには所定のキャンセル料が発生する点、ご了承ください。


お問い合わせ: BLS横浜

お名前(漢字)
姓名の間は全角スペースを入れてください
郵便番号
半角でハイフンを入れて入力ください
ご住所
携帯電話番号
(半角数字:例 090-1111-1111)
メールアドレス
(半角英数)

※ 携帯メールで登録する場合は、必ずパソコンからのメールを受信できる設定にしておいてください。また、当会からの連絡メールは深夜の発信が多い点、ご了承ください

メールアドレス
(再度入力:確認用)
救急法受講暦
複数選択可
なし
消防の普通・上級救命講習
日赤の救急法基礎講習
日赤の救急法救急員
MFA
Hertsaver First Aid
Hertsaver AED
Family & Friends CPR
Healthcare Provider
AHA BLS Instructor
WMAウィルダネス・ファーストエイド
スリップストリーム・ウィルダネス・ファーストエイド
その他(自由記載欄に内容を記入ください)
バック
グラウンド

(職業・勤務先等)
性別 男性
女性
受講動機等
(自由記載)




   



お問い合わせHOME