BLSインストラクター・スキルアップセミナー

出直しBLSインストラクター塾

G2015時代のB-Iの在り方を考える

3月13日(火)
参加者募集中


出直しBLSインストラクター塾


G2015 BLSプロバイダーコースで
効果的に指導ができていますか?

ガラリと変わったコースデザインに戸惑ってませんか?



ガイドライン2015の改訂で、BLSプロバイダーコースは大改革を遂げました。

G2010で打ち出された implementation (実行性) というキーワードが、G2015で Life is why. というキャッチフレーズに具現化され、傷病者アウトカムが優先項目にチューンナップされました。非常に魅力的なコースになった半面、既存のBLSインストラクターにとっては、非常に難易度の高い講習展開が求められるようになりました。

これらの変更点は、インストラクターマニュアル(レッスンプラン)だけを見ても理解できません。AHAガイドライン2015の「教育」の章や、これまでのガイドライン改訂の歴史を読み解いたときに、はじめて一本通った筋が見えてきます。


本ワークショップでは、最初にガイドライン2015改訂の本質を最確認した後、最新のBLS Instructor Essentialsコースのクラスルーム編に習い、BLSプロバイダーコースを模擬開催する中で、参加者全員でG2015講習の効果的な展開方法を考えていきます。



会場:横浜市市民活動支援センター

(桜木町駅 徒歩4分)


  • コース名: 出直しBLSインストラクター塾
  • 受講対象: 現役AHA-BLSインストラクター (提携先TCは問いません)
  • 開催日: 2018年3月13日(火)
  • 時 間: 13:30〜17:00
  • 場 所: 横浜市市民活動支援センター
    横浜市中区桜木町1-1-56 クリーンセンタービル 4F
    JR桜木町駅 徒歩4分/東急みなとみらい駅徒歩10分【地図
  • 参加費: 1,000円 (当日現金でご用意下さい)
  • 定 員: 12名
  • 企 画: BLS横浜

下記の必要事項に記入し、[送信]ボタンをクリックしてください。

折り返し内容確認のメールが自動送信されます。

確認メールが届かない場合は、メールアドレス記入ミスか、
迷惑メールフォルダへ入っている可能性がありますので、ご確認ください。

申し込み多数の場合は先着順とさせていただきます。


お問い合わせ: BLS横浜

お名前(漢字)
姓名の間は全角スペースを入れてください
お住まい
都道府県名と市区町村名までで構いません
携帯電話番号
(半角数字:例 090-1111-1111)
メールアドレス
(半角英数)

※ 携帯メールで登録する場合は、必ずパソコンからのメールを受信できる設定にしておいてください。また、当会からの連絡メールは深夜の発信が多い点、ご了承ください

メールアドレス
(再度入力)
提携TC
バック
グラウンド
(職種・資格等)
参加動機等
(自由記載)

事前の質問や、知りたいことがありましたら、ぜひお書き下さい。



   



お問い合わせHOME